ブックレビュー

講師や生徒のおすすめ本の紹介です。読書感想文にもおすすめです。

絞り込みの条件

ブックレビュー一覧

絞り込み[全解除]
>キーワード「友情」 [解除]
ぼくたちのリアル』 [友情][家族][個性][2017年読書感想文]
[と] 戸森しるこ 対象の目安:小学校5~6年 ジャンル:物語(現実的)

秋山璃在(あきやま りある)は、スポーツも勉強もできて、学年のだれからも好かれる人気者。一方、幼なじみの飛鳥井渡(あすかい わたる)は、リアルと比べられるのがいやになり、いつからかリアルをさけるようになります。小学5年の春、同じクラスになったリアルと渡は、転校生の美少年、サジに出会います。

チキン!』 [友情][正しさ][成長][2017年読書感想文]
[い] 伊藤みく 対象の目安:小学校5~6年 ジャンル:物語(現実的)

まちがったことなんてそこらじゅうに転がっていて、がまんしたり、見て見ぬふりしたりしながら毎日をうまく過ごしているもの。めんどうなトラブルをできるだけさけて過ごしてきた小学6年生の日色拓もその一人でした。ところが、真中凛が転校してきてからは、拓の毎日はすっかり変わってしまいます。凛は、言いたいことをなんでもはっきりいうタイプ。凛に「チキン(弱虫)!」なんて言われながら、拓は、クラスのトラブルに関わることになります

空にむかってともだち宣言』 [友情][難民][故郷][2017年読書感想文]
[も] 茂木ちあき 対象の目安:小学校3~4年 ジャンル:物語(現実的)

小学3年生のあいりのクラスに、転校生の女の子・ナーミンがやってきました。ナーミンは、生まれ育ったミャンマーが安全でなくなったので、家族とともにのがれてきたのです。あいりたちは、ナーミンやミャンマーのことを知り、きずなを深めていきます。

くろねこのどん』 [人間と動物][友情][想像力][2017年読書感想文]
[お] 岡野かおる子 対象の目安:小学校3~4年 ジャンル:物語(ファンタジー・空想的・SF)

ある雨の日、小学校一年生のえみちゃんが出会ったくろねこ「どん」。雨の日や風の日、ひとりぼっちでいる時、ふいに、えみちゃんの部屋にやってくるようになります。ねこらしく、自由な生活を楽しむどんと、えみちゃんは、いっしょに、いろいろなあそびを楽しみます。

タスキメシ』 [2016年読書感想文][「みんな」と「じぶん」][人とのつながり][仲間][勇気][友情][夢をあきらめない][家族][情熱][生き方][料理][スポーツ]
[ぬ] 額賀澪 対象の目安:高校生・一般 ジャンル:物語(現実的)

膝に怪我(剥離骨折)を負ってから、陸上で長距離走を続けるかどうか、煮え切らない日々を送っていた眞家早馬。彼は、料理研究部の井坂都から、料理を習い始めます。次第に料理に熱中していく早馬でしたが、同じく長距離選手の弟・春馬は、そんな兄を受け入れることができません。陸上から遠ざかろうとする早馬を中心に、さまざまな人物の思いが交錯していきます。

生きる: 劉連仁の物語』 [2016年読書感想文][仲間][勇気][友情][家族][生き方][故郷][戦争]
[も] 森越智子 対象の目安:中学生 ジャンル:伝記・人物

1958年、北海道の森で、穴の中から一人の男が見つかりました。その男は、劉連仁。中国から日本軍に連れ去られ、北海道の炭鉱から逃げ出して以来、実に13年もの間、厳しい自然の中を生き延びてきたのでした。劉連仁さんに何があったのか、彼が奪われたものは何だったのか、そして、生きる力はどこから生まれたのか。人が「生きる」とはどういうことなのかを、もう一度考えなおす機会となる一冊です。

白いイルカの浜辺』 [2016年読書感想文][人とのつながり][仲間][友情][信じる心][大切な場所][家族][成長][自然]
[る] ジル・ルイス 対象の目安:中学生 ジャンル:物語(現実的)

イギリスのコーンウォール地方にある港町に住む女の子・カラは、一年前遠い海で行方不明になった母の帰りを信じ、貧しさやいじめといったつらい日々に耐えていました。ある日、カラは、浅瀬に打ち上げられたイルカの子どもを見つけます。イルカを助けたいというカラの思いは、体が不自由な転校生・フィリクスや町の人々を巻き込み、海を守る運動へとつながっていきます。

ABC!曙第二中学校放送部』 [2016年読書感想文][「みんな」と「じぶん」][人とのつながり][仲間][友情][生き方]
[い] 市川朔久子 対象の目安:中学生 ジャンル:物語(現実的)

アナウンスの経験もほとんどない本庄みさとと、機材ばかりいじくっている古場和人。二人しかいない放送部に、新しい顧問の先生と、新しいメンバーが加わります。アナウンスの実力がありながら、頑なにマイクの前に座ろうとしない転校生・葉月の指導の元、放送コンクールに向け、本格的な練習と作品づくりがはじまりますが……。

ワンダー』 [2016年読書感想文][人とのつながり][仲間][個性][優しさ][友情][家族][愛情][成長]
[ぱ] R・J・パラシオ 対象の目安:小学校5~6年 ジャンル:物語(現実的)

遺伝子の異常のため、人と違う容姿を持つオーガスト。十歳になり、初めて学校に通うことになります。そこで直面する偏見と好奇の目、そして、人の優しさと、結ばれていくきずな。オーガストは、家族の愛情とクラスメイトとの友情に支えられ、傷つきながらも、強くなっていきます。

火曜日のごちそうはヒキガエル』 [友情][]
[ら] ラッセル・E・エリクソン 対象の目安:小学校3~4年 ジャンル:物語(ファンタジー・空想的・SF)

冬のある日、ヒキガエルのウォートンは、トゥーリアおばさんのところへかぶとむしのさとうがしを届けに出かけます。ところが、たちの悪いみみずくにつかまり、巣穴へ連れ去られてしまいます。みみずくは、1月16日の火曜日のごちそうに、ウォートンを食べようします。