ワークショップとイベントのお知らせ

授業を体験できるワークショップや、大人向けの「千住アートメチエ 文化教養講座」、その他のイベントについてのご案内です。

現在、参加者募集中のイベント

【生徒のみなさんへ】面談のご案内日々のお知らせ

リテラでは、学習の状況や予定を共有する面談を、半年に1度お願いしております。お子様の今後の学習をデザインするための大切な機会となります。ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。

ブログアーカイブ

好奇心の扉を開く 鉱石の標本作り

投稿日: 2024年1月23日リテラ「考える」国語の教室

2月23日(金・祝)・24日(土)のワークショップは、『好奇心の扉を開く 鉱石の標本作り』です。さまざまな色や模様の鉱石たち。その一つひとつに、ダイナミックな地球の活動が刻まれています。鉱石の成り立ちを学びながら、美しい「鉱石の標本」を作りましょう。

カテゴリー: ワークショップとイベントのお知らせ

豆博士になろう! 豆の標本作り教室

投稿日: 2024年1月23日リテラ「考える」国語の教室

2月10日(土)・12日(月・祝)のワークショップは、『豆博士になろう! 豆の標本作り教室』です。節分の豆まきでつかわれる「大豆」と、身近な食材として使われる豆たち。見た目や手触りを比べて、観察作文を書きましょう。豆がひと目で分かる「豆の標本」が作れます。

カテゴリー: ワークショップとイベントのお知らせ

【生徒の皆さんへ ワークショップのお知らせ】『物語から生まれるクリスマスリース』(保護者参加可)

投稿日: 2019年11月5日リテラ「考える」国語の教室

12月のワークショップは、保護者のご参加も大歓迎です。天然の素材を使って、世界で一つだけの、物語から生まれるクリスマスリースを作ります。五感で感じたこと、考えたことを作文にしましょう。

カテゴリー: ワークショップとイベントのお知らせ

【親子作文ワークショップ】『物語から生まれるクリスマスリース』(一般の方向け)

投稿日: 2019年11月5日リテラ「考える」国語の教室

北千住にある「リテラ」で、作文レッスンを体験してみませんか? 天然の素材を使って、世界で一つだけの、物語から生まれるクリスマスリースを作りながら、五感で感じたこと、考えたことを作文にしましょう。作文が苦手というお子様も、作品づくりの体験を活かして、楽しく書き上げることができます。

カテゴリー: ワークショップとイベントのお知らせ

【生徒のみなさんへ】『ヒンメリ作り 願いの込められた幾何学模様』(アート&サイエンス)

投稿日: 2019年9月11日リテラ「考える」国語の教室

ヒンメリは、フィンランドの田園地方に古くから伝わるライ麦の茎(ストロー)を使った伝統装飾品で、翌年の豊作を祈って作られた幸運のお守りです。今回のアート&サイエンスは、さまざまなストローを使ったヒンメリづくりを通して、立体の仕組みについて学びます。

カテゴリー: ワークショップとイベントのお知らせ

【生徒のみなさんへ】『きらめくランプをつくろう モザイクガラスでつくる幾何学模様』(アート&サイエンス)

投稿日: 2019年9月11日リテラ「考える」国語の教室

アンコール! アート&サイエンスは、モザイクガラスを使って図形の特徴を学び、色の調和を考えながら、世界に一つだけのトルコランプを作りです。ヒンメリ作りと合わせて、平面と立体の幾何学模様アートを作って学びましょう。

カテゴリー: ワークショップとイベントのお知らせ

【生徒のみなさんへ】『季節と祈りのクリスマスリース作り』(アート&サイエンスワークショップ)

投稿日: 2018年11月6日リテラ「考える」国語の教室

自然の恵みを五感で楽しみながら、ハーブや木の実など天然素材で作るクリスマスリース。暗く寒い冬。人々は春の訪れを願い、冬でも枯れることのないヒイラギや、もみの木を「希望の緑」として家に飾りました。今回のアート&サイエンスは、リースを作りながら、その歴史や、こめられた祈りについて学びます。

カテゴリー: ワークショップとイベントのお知らせ

【生徒のみなさんへ】『きらめくランプをつくろう ~モザイクガラスでつくる幾何学模様~』(アート&サイエンスワークショップ)

投稿日: 2018年10月13日リテラ「考える」国語の教室

「アート&サイエンス ワークショップ」は、「科学的なものの見方」と「表現する楽しさ」を同時に体験できる新しい学びの場です。今回は、モザイクガラスを使って図形の特徴を学び、色の調和を考えながら、世界に一つだけのトルコランプをつくります。

カテゴリー: ワークショップとイベントのお知らせ

【生徒のみなさんへ】『糸かけ曼荼羅をつくろう ~数から生まれるいろいろな形~』(アート&サイエンスワークショップ)

投稿日: 2018年9月13日リテラ「考える」国語の教室

リテラの「アート&サイエンス ワークショップ」は、「科学的なものの見方」と「表現する楽しさ」を同時に体験できる新しい学びの場として、様々なワークショップを開催しています。今回は、数と図形の関係、また、色の調和を考えながら、毛糸を使った糸かけ曼荼羅をつくります。

カテゴリー: ワークショップとイベントのお知らせ

【生徒のみなさんと夏期講習を受講された方へ】夏の自由工作ワークショップのご案内(2018年度)

投稿日: 2018年6月27日リテラ「考える」国語の教室

リテラでは、この夏もさまざまな作品づくりワークショップを開催致します。決められた形を作って終わりなのではなく、設計の段階から一緒に考えていきます。ぜひご参加ください。

カテゴリー: ワークショップとイベントのお知らせ

【生徒のみなさんへ】『美しいって何だろう?  天然素材で作るクリスマスリース作り』アート&サイエンス

投稿日: 2017年11月13日リテラ「考える」国語の教室

11月のアート&サイエンスはワークショップでは、自然の恵みを五感で楽しみながら、ハーブや木の実など天然素材だけを使ったクリスマスリースを作ります。そして、今回のサイエンスは、『美しさとは何か?』と題して、私たちが美しいと感じるデザインを科学します。

カテゴリー: ワークショップとイベントのお知らせ

【生徒さんへのお知らせ】『ふしぎなほのおがゆらぐ かぼちゃランタンづくり』アート&サイエンスワークショップ

投稿日: 2017年10月3日リテラ「考える」国語の教室

今回のワークショップでは、本物のかぼちゃをくり抜いてカボチャのランタンをつくり、中に不思議な色の炎をともします。どうしてこんな色の火が灯るのでしょう。炎の正体は、ワークショップ当日に明らかになります。

カテゴリー: ワークショップとイベントのお知らせ