生徒作品

生徒さんが書き上げた作品の一部をご紹介します。

絞り込みの条件

生徒作品一覧

絞り込み[全解除]
>キーワード「自分と他者」 [解除]
普通とはなにか』 [2019年生徒作品発表会][共生][文化][社会][自分と他者]
生徒名:N・H 学年:中2 ジャンル:説明・紹介文

2019年3月に行われた「リテラ言語技術教室 生徒作品発表会」より、新中2 N・Hくん『普通とはなにか』を掲載致します。ガリヴァー旅行記を読んで、「普通」とは何だろうと疑問を感じたNくん。今回の研究では、「普通」の作られ方について、「普通」を疑うことの大切さについて学んでいきました。

宗教と多様性』 [2019年生徒作品発表会][人生][共生][平和][思いやり][文化][生活][社会][自分と他者][宗教]
生徒名:H・W 学年:中1 ジャンル:説明・紹介文

2019年3月に行われた「リテラ言語技術教室 生徒作品発表会」より、新中1 H・Wさん『宗教と多様性』を掲載致します。様々な文化的背景を持つ生徒が学ぶ、インターナショナルスクールに通うHさん。今回の研究では、宗教について考えることを通し、多様性の重要性に気づくことができました。

一番ってな~に?』 [2019年生徒作品発表会][あきらめない心][修行][得意を生かす][文化][自分と他者][スポーツ]
生徒名:A・M 学年:小5 ジャンル:説明・紹介文

2019年3月に行われた「リテラ言語技術教室 生徒作品発表会」より、新小5 A・Mさん『一番ってな~に?』を掲載致します。運動会でも、コンクールでも、なぜ、一番がいいのか? と疑問に思ったAさん。世界一を決めるオリンピックやギネスについて調べ、一番を目指す意味について考えました。

スキーマと合意の形成』 [2019年生徒作品発表会][人とのつながり][先入観][共生][心理][社会][自分と他者][認識]
生徒名:T・Y 学年:高3 ジャンル:説明・紹介文

2019年3月に行われた「リテラ言語技術教室 生徒作品発表会」より、新高3 T・Yくん『スキーマと合意の形成』を掲載致します。社会問題の解決の困難さを感じていたTくん。その原因を、人間の認識という根本的な視点から探りました。

ギヴァーに見る祈り』 [2018年ブックプロジェクト][社会][人とのつながり][便利][共生][孤独][未来][自分と他者]
生徒名:T・Y 学年:高2 ジャンル:説明・紹介文

高校2年生のT・Y君のブックプロジェクトのテーマは「社会の痛みと息苦しさ」です。管理され、便利になるほどに孤独になっていく私達。社会の中で増大する個人の痛みにどう向き合っていけばよいのか、多数の文献を横断的に活用しながら考えを進めています。