2013年夏休み読書感想文 本の紹介と考えるポイント(小学校 1~2年)

book_green今年も読書感想文の季節がやってきました。「青少年読書感想文全国コンクール」の課題図書やその他推薦図書の中から、内容と考えるポイントをご紹介します。選書の参考にしていただければ幸いです。

今回は、「小学校 1~2年」編です。その他の学年は、次のページをご覧ください。

小学校 低学年

『メガネをかけたら』

内容紹介

はじめてメガネをかけることになった、ある女の子のお話です。メガネなんてかけたくない、クラスのみんなに笑われてしまう! そんな不安をいだいている女の子のために、先生たちがしてくれたこととは……。

考えてみよう

  • だれかにやさしくされて、うれしかったことはありますか?
  • 友だちや家族が不安なとき、あなたは何をしてあげますか?

『なみだひっこんでろ』

内容紹介

みきちゃんとるいちゃんは、一つちがいの姉妹です。おねえちゃんのみきちゃんは、学校から帰るとすぐに近所の犬や猫を見にいきます。ある日、犬のゴローに事件がおきて、みきちゃんはとても心配します。ないてばかりいるみきちゃんを、るいちゃんは魔法のことばではげまします。

考えてみよう

もし、大切な家族や友人が泣いていたら、あなたはどうしますか? また、あなたが悲しい時、不安な時、やさしくしてもらったことはありますか? 思い出してみましょう。

『わたしのいちばんあのこの1ばん』

内容紹介

なんでも一番がすきなバイオレットと、しっかり自分の好きなことをもっているロージー。ある日、クラスで、まめのたねを育てることになります。

考えてみよう

  • あなたが一番すきなのは、いつ、どこで、誰と、何をしている時ですか? なぜ、あなたはその時間が好きなのですか?
  • 一番になるよりも大切なことがあると思いますか? あるとしたら、それはどのようなことですか?

『いっしょだよ』

内容紹介

ひろいひろい森のなか。生まれたばかりの木の芽。空にむかってさく、白い花。虫や、おちば。いろいろなものが「いっしょ」に生きていることがつたわってくる、たくさんの写真と文です。

考えてみよう

  • あなたがいっしょにいる人やものについてかんがえてみましょう。その人とどんなはなしをしていますか? そのいきものやものとなにをしていますか?
  • あなたがすきなしゃしん(ページ)をひらいてください。そこにいっしょにいるものは、なんでしょう? いっしょにいるものどうしで、どんなおはなしをしているとおもいますか? そうぞうしてみましょう。
リテラ言語技術教室は、読書や作文を含めた、ことばと考える力を育てる新しい学習教室です。詳しくは、次のページをご覧ください。

タグ:
カテゴリー: 読書感想文

リテラ言語技術教室について

menu_litera