【体験を、ことばに】3月・4月のお子様向けワークショップ

illust3957thumb-e1356888822205

リテラ言語技術教室では、多くのお子様に読書や作文・対話に親しんでもらうために、様々なワークショップを開催しております。ぜひ、お友達と一緒にご参加ください(お申込み後に人数が増えても構いません)。

3月のワークショップは、土曜日15:30~17:00 / 日曜日13:00~14:30 に開催しています。
参加費は、各回3,000円です。

ワークショップ一覧(3月)

「折り紙作文を書いてみよう」(小1、小2)

開催日: 3/2(土)、3(日)

039312

折り紙の本を読んで、むずかしい作品にチャレンジしてみましょう。

まずは、簡単な作品を折って、その手順を先生と一緒に作文に書いてもらいます。折り方がどのよう説明されているかわかったら、今度はむずかしい折り方を、図面や説明を読みながら自分の力で折り進めてもらいます。

出来事の順番を、接続詞を使いながら説明する作文が書けるようになります。

「手品の種を見破ろう!!」(小3、小4)

1401853_83250194

開催日: 3/9(土)、10(日)

どんな不思議な手品にも必ずタネがあります。仮説と検証を繰り返し、あばいたタネを説得力のある文章にまとめ、手品師に『まいった!!』と言わせましょう。

根気強く考える力、論理的に説明する力を身につけていという人におすすめです。

「新学年の目標を漢字一文字で表現してみよう」 (小5、小6)

開催日: 3/16(土)、17(日)

035796

新しい学年に向けての目標、決意を漢字一文字に込めて表現してもらいます。

なぜ、その文字を選んだのか? その文字にはどのような思いが込められているのかなど、400字程の作文にまとめた後、実際に筆を使って文字を書いてもらいます。

抽象的な言葉の意味を理解し、更に、自分の考えや思いを、他者に伝わりやすい論理的な文章で書き表す方法を学びます。

ワークショップ一覧(4月)

「『春』を五感で探してみよう」(小1、小2)

開催日: 4/6(土)、7(日)

018976

暖かな日差しや、鮮やかな色……、待ちに待った春の感触を楽しみながら、その気持ちをことばで表現してみませんか?

感じたこと、考えたことをメモしながら、200字程の作文を書き上げていきます。作文が苦手なお子さまも、講師と一緒に、書き言葉や文の基本を楽しく学ぶことができます。安心してご参加ください。

「『春』をテーマに詩を書いてみよう」(小3、小4)

開催日: 4/13(土)、14(日)

literamushi

「詩」って、どうやって書くのでしょう。

今回のワークショップでは、オノマトペや、擬人法など、詩の書き方を学びます。一人ひとりが持つ、春のイメージや思い出、心地良い感触を短い言葉でリズミカルに表現しながら、言葉遊びの面白さを味わいます。

「『春』の物語を読み比べてみよう」(小5、小6)

開催日: 4/20(土)、21(日)

sakura

『春』にまつわる作品を読み比べて、講師や友だちとブックトークを行います。そして、2つの作品に共通するテーマを見つけ出し、考えや意見を作文に書いて発表してもらいます。

新しい物語に出会いたい、精読の力を身につけたいという人におすすめです。

お申し込み

イベントカレンダー

カテゴリー: ワークショップとイベントのお知らせ

リテラ言語技術教室について

menu_litera