季節の講習『受験読解・中高一貫校対策コース』(外部生向け)

ことばの力を高めることは、思考力を伸ばすことです。志望校に合わせた、本質的な読みの力と、国語の枠を越えた、教科全体の理解を支える思考力を鍛えます。また、中高一貫校受検に対応する論理的な思考力や、400~600字のテーマ作文を書き上げる総合的な文章技術の習得を目指します。

目次

一般生対象

受験読解・中高一貫校対策コース テーマ一覧

以下のテーマから選択してください(授業内容には個人の進度によって差があります)。

「受験読解」テーマ一覧

中学受験の読解では、点数が安定しない、伸びない、といったお悩みをよく伺います。算数・数学のように明確な答えがないため、なぜ自分の回答が間違っているのかわからないまま、国語に対して苦手意識をもってしまう子も多くいます。学習塾で過去問を繰り返すほど苦手になっていく、そうした悪循環に陥ってしまうと、抜け出すのはなかなか大変です。リテラ言語技術教室では、「読む」とはどういうことかを根本から見つめ、一人ひとりの状況と理解に合わせた指導をします。

【基本】「受験読解」総合コース(小5~高校生)

読みの深さやイメージする力は一人ひとり異なります。基本コースでは、その子の読みの姿勢に寄り添い、物語文と説明文の両方に取り組みながら、読解に必要な視点や考え方を学んでいきます。

【完全個別】「読解過去問」対策コース(小6・中3・高3)

学校ごとに、問題の傾向や構成は異なります。「過去問」対策コースでは、志望校の過去問に取り組み、問題の傾向や意図を捉え、的確に答えるための視点を養います。お子さまの理解を元にした、1対1の指導となります。

「中高一貫校対策」テーマ一覧


公立中高一貫校受検では、問題に対して、ただ知識や計算の結果を答えるのではなく、その答えや意見を導き出すための「過程=プロセス」を説明することが求められます。そのため、答えにいたる筋道や、意見の根拠を、ことばによって説明する力が必要不可欠です。必ず出題される400字~600字の作文でも、高い文章力が求められるのは言うまでもありません。

【基本】「中高一貫対策」総合コース(小5・小6)

中高一貫校受検で求められる文章力や論理力は、個人の差が大きい分野です。このコースでは、中高一貫高の受検で出題される基本的な問題に取り組みながら、どこまで理解できているのか、また、どこまで書けているのかを丁寧に見て、次のステップアップに必要な力を伸ばしていきます。

【完全個別】「適正Ⅰ:国語分野(作文課題)」コース(小6)

キャプチャ

中高一貫校受検では、与えられた文章の内容理解と、テーマと自分の体験を絡めた400~600字程度の意見文の作成が多く出題されます。出題されている文章や題材からテーマを導き出す力、それに合わせた実体験の要約、実体験がどのように自分の意見を支えているのかを示す論理性といった、総合的な文章技術が求められます。このコースでは、お子さまの体験や感性を引き出し、文章にするまでの過程を、1対1の指導でサポートします。

【完全個別】「適正Ⅱ・Ⅲ:過去問」コース(小6)

グラフ

適正検査Ⅱ・Ⅲでは、社会・算数・理科分野の総合的な思考力を問われる問題が設定されます。問題は会話文によって構成されますので、文章読解の力はもちろんのこと、資料やグラフの意味を読み取る力や、解決までの筋道をイメージする力、「因果関係」を理解し記述する力など、すべての問題において、言葉の技術が求められます。このコースでは、お子さまの理解や思考の過程に寄り添い、適切な言葉で表現できるよう、1対1の指導でサポートします。

クリックしてその他のコースを見る▼

五感と作文のワークショップ(年長~全学年)

思い出のつまったミニ本棚作り(1コマ)

思い出の絵本や、読んでみたい憧れの本を飾る、世界で一つだけのミニ本棚を作りましょう!
本が好きな子、これから好きになりたい子、発表や作文が上手になりたい子におすすめです。

詳細を見る▼

作文と読解のコース(小学3年生~高校3年生)

作文のきほん(1コマ)

文章の書き方を知れば、作文への自信がわいてきます。
マンガを使った練習で、できごとの書き方を楽しく学びましょう。

詳細を見る▼

読解のきほん(1コマ)

ただ解くだけでは、読解の力はつきません。必要なのは、イメージの力。読み方・答え方を、基本から学びます。

詳細を見る▼

作文・記述の力を集中的に伸ばす

作文のきほん+作文の練習(3コマ)

文章は、書けば書くほど上手になります。学んだことを記述問題や学校の作文でも活かせるよう、文章技術を定着させるための練習をします。

詳細を見る▼

読解の力を集中的に伸ばす

読解のきほん+読解の練習(3コマ)

文章は、読めば読むほど上手にイメージできるようになります。学んだことを試験や学校のテストでも活かせるよう、読解技術を定着させるための練習をします。

詳細を見る▼

カスタマイズ

お子さまの状況・目標・個性に合わせて学習をデザインします

言語技術コース

言語技術の4つの力=読む・書く・考える・対話する力を伸ばすリテラならではの授業です。お子様の言語技術の習熟度とご要望に合わせて、個別に課題を設定します。

詳細を見る▼

受験読解・中高一貫校対策コース

ことばの力を高めることは、思考力を伸ばすことです。志望校に合わせた、本質的な読みの力と、国語の枠を越えた、教科全体の理解を支える思考力を鍛えます。また、中高一貫校受検に対応する論理的な思考力や、400~600字のテーマ作文を書き上げる総合的な文章技術の習得を目指します。

詳細を見る▼

受講のご案内

受講期間

次の期間のうち、ご都合のよい日に自由に設定できます。

  • 2022年12月1日~ 2023年1月31日
    • 毎週日曜日は休講となります。
    • 開講時間は日によって異なります。

授業時間と受講料(税込)

【基本】「受験読解」・「中高一貫対策」総合コース
受講回数 受講料(税込) +追加の受講料(税込)
90分 × 4回
(1コースあたり)
19,800円 1コマ‭ 4,950‬円
  • ※ご要望に応じ、授業コマやコースを追加することができます。
  • ※同じ日に2コマ以上受講することも可能です。
【完全個別】「読解過去問」・「適正Ⅰ:国語分野(作文課題)」・「適正Ⅱ・Ⅲ:過去問」コース
受講回数 授業の形 受講料(税込) +追加の受講料(税込)
90分 × 3回
(1コースあたり)
完全個別 29,700円 1コマ‭ 9,900円
  • ※ご要望に応じ、授業コマやコースを追加することができます。
  • ※同じ日に2コマ以上受講することも可能です。

お手続き

受講まで

  • 受講日程と内容のご希望を、フォームやお電話にてお知らせ下さい。折り返しご連絡させていただき、日程や授業内容について決定いたします。
  • 受講日程が決まり次第、授業料のお振込先をご案内いたします。ご案内後、一週間以内(初回授業日までに一週間ない場合は、初回授業日の前日まで)にお振込下さい。
  • お振込をもちまして、受講が決定致します。期日内にお振込が確認できない場合、キャンセル扱いとなりますので、ご注意ください。

キャンセルと振替・返金

  • ご都合により授業を欠席なさる場合、前日までにご連絡いただければ、別の日時に振替授業を設定致します。ご連絡がない場合や当日のご連絡の場合は、振替は設定できません。
  • お振込いただいた授業料は、原則として返金できません。ただし、やむを得ぬ事情により受講をキャンセルされる場合は、次の金額を除き、ご指定の口座に返金いたします。
    • 初回授業日より7日前までのご連絡:返金に関わる振込手数料(振込手数料はご指定の金融機関により異なります)
    • 初回授業日の6日前から前日までのご連絡:お振込済金額の50% + 返金に関わる振込手数料(振込手数料はご指定の金融機関により異なります)
    • 初回授業当日のご連絡 または ご連絡なし:返金できません

教室の場所


より大きな地図で リテラ言語技術教室 を表示

教室内の様子

お問い合わせ

受講前に、教室に関するお問い合わせ、ご相談を承ります。

受講日の設定

注意事項

  • このページではJavaScriptを利用しています。ここで時間帯を選ばず、フォームに直接記載することもできます。
  • このページでご希望の時間帯を選び、ページ下部よりお申し込みフォームに進みますと、選んだ時間帯が自動的にフォームに記載されます。
  • お申し込みフォームでは、内容の編集や、その他のご相談などを自由に追加できます。
  • 空き状況についてはこまめな更新を心がけておりますが、このページの表記に関わらず、状況によりご希望を承れないことがございます。

受講日の選択

  • 【基本】「受験読解」・「中高一貫対策」総合コース は、4コマ以上選択してください。
  • 【完全個別】コース は、[個別授業可]と記載されたコマを選択してください。
  • 【完全個別】コース は、1コースあたり3コマ選択してください。
このイベントは募集を終了しております