生徒作品

生徒さんが書き上げた作品の一部をご紹介します。

絞り込みの条件

生徒作品一覧

絞り込み[全解除]
>学年「小5 」 [解除]
>キーワード「2018年ブックプロジェクト」 [解除]
仲間と助け合う』 [2018年ブックプロジェクト][人とのつながり][信頼][助け合い][友情][友達]
生徒名:K・N 学年:小5 ジャンル:説明・紹介文

小学4年生K・Nくんのブックプロジェクトのテーマは「仲間」です。物語全体を振り返りながら、「仲間を思う気持ち」について考えました。大切な友人にアスレチックで助けてもらった経験から、主人公の小太郎の気持ちにも寄り添うことができたようです。

技術と命』 [科学][][家族][技術][2018年ブックプロジェクト]
生徒名:R・N 学年:小5 ジャンル:物語(ファンタジー・空想的・SF)

小学5年生のR・N君のブックプロジェクトのテーマは「科学技術との付き合い方」です。研究では「炭素」について調べたR君は、技術の裏側にある負の側面についても知りました。私たちは技術とどのように付き合えばいいのかについて、じっくり考えています。

気持ちの贈り物』 [贈り物][思いやり][愛情][クリスマス][知恵][2018年ブックプロジェクト]
生徒名:A・T 学年:小5 ジャンル:物語(ファンタジー・空想的・SF)

小学5年生のA・Tさんは、発表会で「スパイ」について研究しました。ブックプロジェクトのテーマも当初は「人をだます」からはじまり、「秘密」「サプライズ」とよりテーマを絞った後、最後は「プレゼント」となりました。人を思う贈り物。大切なのは、物自体ではないのかもしれません。プレゼントを通し、人のつながりについて考えています。

信用される人になるには』 [成長][][友情][信頼][真実][2018年ブックプロジェクト]
生徒名:L・T 学年:小5 ジャンル:説明・紹介文

発表会で「忍者」について研究した小学5年生のL・T君。ブックプロジェクトでは、「人の表と裏」というテーマで、人を信じること、信じてもらうことの難しさについて、実体験の中から考えています。

あきらめずに続けることの大切さ』 [あきらめない心][伝統][家族][創作][暮らし][植物][2018年ブックプロジェクト]
生徒名:S・Y 学年:小5 ジャンル:説明・紹介文

小学5年S・Y君のブックプロジェクトのテーマは「江戸時代の暮らし」です。タデアイの生葉染めに挑戦し、藍染の研究に取り組んだS君は、江戸時代に有松絞りを考案した庄九郎の物語を読み、「あきらめない心」について考え始めました。