【ブックプロジェクト】『モンスター・ホテルでプレーボール (どうわはともだち)』

モンスター・ホテルでプレーボール (どうわはともだち)

内容紹介

野球帽をかぶり、ユニホームを着たたぬきのたしちさん。野球が出来なくなってしょんぼり。するとドラキュラ男爵が”いい考えがある!”。そして集まったメンバーは…。モンスターホテルのお客たちの少し変った野球のお話。

ブックプロジェクトのテーマ

小学4年生R・N君のブックプロジェクトのテーマは「モンスター」です。

作品の一部の紹介

ぼくは、ゆうれい、ようかい、モンスターに、いてほしいです。ゆうれいたちは、怖いけれど、いなかったら、さみしいです。もしも、ぼくがモンスター・ホテルに行ったら、たしちさんに会いたいです。そして、野球は、何がおもしろいのかを聞きたいです。

講師コメント

個性的なモンスターが活躍する物語から、小さい頃に見た思議で怖い生き物(?)について書き進めています。

キーワード:友達 幽霊 不思議 仲間 野球 

カテゴリー: ブックレビュー

リテラ言語技術教室について

menu_litera