【生徒作品】ジャッキーのおいしいちぎりパン(小2 U・Wさん)

お菓子作りが好きなU・Wさんは、2016年3月の発表会で、ちぎりパンづくりについて、発表しました。絵本「くまのがっこうシリーズ」に登場するくまの女の子・ジャッキーをモチーフに、かわいくて、おいしいちぎりパンを作りました。この発表を読んで、ぜひご家庭でも作ってみてください。

「ジャッキーのおいしいちぎりパン」

小二 U・W

ちぎりパンキャプチャ

みなさんは、ちぎりパンをしっていますか。ちぎりパンは、小さなパンがあつまっていて、好きな時、好きな分だけ食べられるべんりなパンです。

このちぎりパンにつかう材料は、強力粉二〇〇グラム、薄力粉五〇グラム、水一八〇グラム、バター二〇グラム、しお五グラム、ドライイースト五グラム、ココアパウダー五グラム、お好みでいろいろな具を入れて、おいしいちぎりパンができます。ほかに、かざりようの材料もあります。チョコペンシル一本、ホワイトチョコペンシル一本、をつかい、かわいいジャッキーちぎりパンの顔をえがきました。

では、作り方をしょうかいします。

  1. ホームベーカリーに材料を入れて、一時はっこうまでおこないます。
  2. はっこうがおわった生地を、ジャッキーの顔用に、大十六こ、耳用に小三十二こちぎって丸めます。
  3. 顔の生地を丸めるときに、中身の具を入れます。今回は、イチゴジャム、チョコ、あんこです。
  4. 顔用の大の生地に、耳用の小の生地をくっつけます。
  5. 四〇分、二次はっこうをします。かたくしぼったふきんをかぶせ、スーパーのふくろにおゆの入ったコップを入れます。
  6. 二次はっこうのおわる十分前にオーブンを一八〇度でよねつします。
  7. 一八〇度で、十二分やきます。
  8. やきあがりです。
  9. 冷めたら、かざりつけをします。ホワイトチョコペンシルで、口のまわりをかきます。チョコペンシルで目と鼻をかきます。
  10. 完成です。

ここで、もんだいを出します。

パンをおいしくふっくらさせてくれるきんはどれでしょう。

きんクイズキャプチャ

せいかいは、(1)です。

(1)は、パンをはっこうさせる時に、はたらいてくれるイーストきんです。このイーストきんがはたらくためには、あたたかさと水分が必ようです。だから、はっこうの時間は大切なので、しっかりまちましょう。まつと、ふっくらしたパンが作れます。

パンいがいにも、きんの力をかりたおいしいはっこうしょくひんがあります。

(2)は、なっとうきんです。なっとうを作るためのなっとうきんです。

(3)は、ヨーグルトきんです。ヨーグルトを作るにゅうさんきんです。

きんの力でおいしくなる食べ物がたくさんあります。みなさんもぜひ見つけてみてください。

さいごに、パン作りをして感じたことをしょうかいします。本やさんに行ってパン作りの本を見つけました。おいしそうパンを見て、私も作ってみたくなりました。かんたんに作れる思っていたけれど、むずかしかったです。スケッパーで生地を同じ大きさにきるのがたいへんでした。あと、こんなにはっこうに時間がかかると思いませんでした。チョコレートの味が一番おいしかったです。

ちぎりパンは、色々なアレンジができます。パンダや、ひよこ、ディズニーのキャラクターのちぎりパンも作れます。

とってもおいしいので、みなさんもぜひ作ってみてください。

カテゴリー: 生徒作品

リテラ言語技術教室について

menu_litera