生徒作品

生徒さんが書き上げた作品の一部をご紹介します。

絞り込みの条件

生徒作品一覧

日本のすべての動物園を廃止すべきある。是か非か。(否定側)』 [ディベート][動物園]
生徒名:T・Y 学年:中2 ジャンル:意見文

中2のY君は、「日本のすべての動物園を廃止すべきある。是か非か。」という政策論題について否定側の立論に挑戦しました。

日本のすべての動物園を廃止すべきある。是か非か。』 [ディベート][動物][動物園]
生徒名:M・T 学年:高2 ジャンル:意見文

高校2年生のMさんは、今回、「日本の動物園」をテーマに政策ディベートの立論について学びました。政策ディベートの立論の方法を学ぶことは、物事をクリティカル(批判的・多角的)にとらえる力を養います。動物園の役割や、その問題点などについて、Mさんと一緒に考えてみましょう。

電子ピラミッドの謎』 [冒険][神秘][]
生徒名:Y・T 学年:高2 ジャンル:物語(ファンタジー・空想的・SF)

特別支援高校に通うT君は、絵が大好きで、これまでにもたくさんの作品を書き上げてきました。 今回ご紹介するのは、発表会で「ベスト・プレゼンテーター賞」を射止めた作品『少年探偵団オリジナル版 電子ピラミッドの謎』です。

ホネホネ新聞』 [人体]
生徒名:T・I 学年:小4 ジャンル:説明・紹介文(新聞形式)

小4・I君が新聞の題材に選んだのは、身近でありながら、普段はあまり考えない私たちの「骨」についてでした。授業では、さまざまな図鑑や本を参考に、骨の役割や構造、関節の種類などについてまとめていきました。

ニャーニャー新聞』 [動物]
生徒名:M・K 学年:小4 ジャンル:説明・紹介文(新聞形式)

本が大好きで、物語作りが得意なMさん。今回は、自分の知らないネコのことを調べたいと、『ニャーニャー新聞』作りに取り組んでくれました。 新聞を、わかりやすく、そして、面白く書きたいという気持ちが、可愛らしいイラストや語りかけるような文章からうかがえます。

ハムスター新聞』 [動物]
生徒名:K・E 学年:小4 ジャンル:説明・紹介文(新聞形式)

小学4年生のKさんは、好きな動物の新聞を書くことが決まると、すぐに「ハムスターがいい!」と張り切って取り組んでくれました。ハムスターの表情や動きがわかりやすいようにと、たくさんのイラストを載せ、文章も読みやすいようにと、下書きを繰り返し、丁寧に清書をしてくれました。

友だちができた~クリスマスケーキを作ろう!~』 [友達][動物]
生徒名:K・O 学年:小4 ジャンル:物語(ファンタジー・空想的・SF)

「ネコとネズミの登場する物語を書こう」というテーマで、物語作りのプロジェクトに取り組んだK・Oさんは、雪国で冬を過ごした体験を元に、友達の心に寄り添う、やさしい物語を書きました。

白ネコと真っ黒ネズミ』 [動物][友達]
生徒名:M・U 学年:小4 ジャンル:物語(ファンタジー・空想的・SF)

Mさんは、同じ学年のKさんと一緒に「ネコとネズミの登場する物語を書こう」というテーマで、物語作りのプロジェクトに取り組みました。今回の『白ネコと真っ黒ネズミ』では、美しい自然の描写と、ユーモアあふれるストーリーが書かれています。

宇宙生物ニョロタ』 [宇宙][友達]
生徒名:T・E 学年:小5 ジャンル:物語(ファンタジー・空想的・SF)

小5・E君は、最初、新聞を作成する予定でした。しかし、なかなか思うように進まない中、ふと目にした他の生徒の物語に刺激され、自分も物語を書くことにしたのでした。年度末発表会では、絵をスライドに映しながら物語を発表したE君。これからの成長が楽しみです。

フェラーリ新聞』 []
生徒名:I・O 学年:小4 ジャンル:説明・紹介文(新聞形式)

スポーツカーが大好きなI君は、年度末の作品作りの題材に、イタリアの有名スポーツカーの会社・フェラーリを選びました。大人向けのものが多く、資料集めに苦労しながらも、「自分はこう書きたい!」という意欲を持って取り組みました。その甲斐あり、読者を意識した、バランスのとれた紙面に仕上がりました。

妖怪リテラ新聞』 [妖怪][神秘]
生徒名:A・N 学年:小3 ジャンル:説明・紹介文(新聞形式)

小3・N君は、妖怪好きの一人。妖怪の名前を知ったのはテレビで放送されているアニメ番組でしたが、今回は、より古い姿の妖怪を調べてみました。図書館で借りた本のページを恐る恐るめくりながら、より本格的な妖怪の世界についてまとめていきました。

宇宙新聞』 [宇宙]
生徒名:H・I 学年:小3 ジャンル:説明・紹介文(新聞形式)

今回は、小3・I君の『宇宙新聞』をご紹介します。 宇宙にはたくさんの謎が広がっています。小3・I君も、そんな謎に惹きつけられた一人。昔から、本や図鑑を読んでいたそうです。 新聞では、太陽・月といった身近な天体から、ブラックホールといった未知の天体まで、スケールの大きな宇宙の神秘に迫りました。

恐竜研究新聞』 [恐竜]
生徒名:Y・T 学年:小5 ジャンル:説明・紹介文(新聞形式)

今回は、小5・T君の『恐竜研究新聞』をご紹介します。恐竜は、今も昔も、子どもたちの心を惹きつけます。小5・T君が、何千万年も前の地球に思いを馳せながら少しずつまとめ上げた、恐竜についての新聞です。

発見! 野球新聞』 [野球]
生徒名:D・H 学年:小3 ジャンル:説明・紹介文(新聞形式)

野球新聞の第二弾です。 今回は、野球が大好きな小学三年生のD君が、野球の歴史について調べ、新聞にまとめました。 何に取り組むにも意欲的なD君ですが、特に熱中しているのが野球。野球をスポーツとして楽しむだけでなく、野球について「知る」ことによって、さらにD君との関わりが深いものになることでしょう。

がんばれ阪神新聞』 [野球]
生徒名:K・W 学年:小3 ジャンル:説明・紹介文(新聞形式)

阪神タイガースを愛するK君(小3)が2013年の秋に書き上げた新聞の紹介です。K君が、大好きな阪神タイガースというモチベーションによって、取り組みを実に楽しそうに取り組んでいったのが印象的です。

限りある資源を長く利用するために』 [エネルギー問題]
生徒名:T・Y 学年:中1 ジャンル:意見文

今回は、2014年4月から中学生になったY君が、春に小学校の取り組みのまとめとして書いた作文の紹介です。公立中高一貫校の受検を通してさまざまな課題に取り組んだY君は、それらの学びのまとめとして「エネルギー問題」をテーマに作文を書くことにしました。

ジョニー新聞』 []
生徒名:M・S 学年:小6 ジャンル:説明・紹介文(新聞形式)

エドワード・アーディゾニーの『時計作りのジョニー』は、Mさんが受験期に読んだ本のうち、一番心に残った物語だそうです。そして、この本を教室に通う他の生徒たちにも読んでもらいたいと、『ジョニー新聞』をつくりました。

雪の日のおくりもの』 [友達][精霊]
生徒名:K・O 学年:小4 ジャンル:物語(ファンタジー・空想的・SF)

今回は、小学四年生のKさんの書いた物語の紹介です。この作品に登場する雪だるまの「ゆきちゃん」は、リテラで物語作りを始めるよりも、ずっと以前からKさんの心の中にいた、Kさんの友だちでした。一人でお留守番をしている子どもたちに向けて書いたKさんの物語をお楽しみください。

ミステリーサークルと先入観』 [神秘][先入観]
生徒名:Y・K 学年:中1 ジャンル:意見文

不思議なことが大好きなK君がプロジェクトの題材に選んだのは「ミステリーサークル」でした。調べるうち、サークルを人為的に作ったという告白者の存在を知ります。なぜ「いたずら」という単純な可能性を突き詰めて調べる動きがなかったのかという問題意識が、K君が取り組む内容をさらに深めていくことになりました。

アイソン彗星さらばじゃ新聞』 [宇宙]
生徒名:Y・I 学年:小4 ジャンル:説明・紹介文(新聞形式)

このアイソン彗星についての特集記事を読んでいたYさんは、12月には肉眼で見えるようになる彗星の到来を心待ちにしていました。ところが、11月末、期待とは裏腹に、この彗星を地球から肉眼で観測することはできないだろうという判断がされました。Yさんが、消えてしまったアイソン彗星の謎に迫ります。