夏のチャレンジ!『読書感想文コース』(2017年夏期講習)


2016summer_dokusyo

内容

読書を楽しみ、「読み書きの方法」を学んでもらいたい。生徒一人ひとりの感じ方を大切にしながら、課題図書の内容理解・作文の構成立てをサポートします。読書感想文を通して、本質的な読解力と文章力を高める、リテラならではの授業です。

授業例

授業内容には個人の進度によって差があります。

楽しく読書感想文を書く3ステップ

読書感想文コースでは、次の3つのステップを踏んで、本を読んで子どもたちが感じたこと・思い出したことを引き出し、文章にしていきます。

1.「本に付せんを貼る」

IMG_1970-001

胸に響く名言や、心の動く瞬間があるとき、ページの端に付せんを貼ります。本の内容を振り返るときや、書くための内容を集めるときに、役立ちます。また、付せんを貼りながら読むことで、こめられた意図やメッセージを読み取ろうとする積極的な読みの姿勢ができます。

2.「アイデアを広げる」

IMG_0316_R

物語の展開やテーマについて、「なぜ?」「どのように?」と質問したり、経験と照らし合わせながら考えたりすることで、感想文のアイデアを広げます。特に、テーマを自分の生活に引きつけて書くことで、生きいきとした内容になります。必要に応じて、対話を重ねたり、他の本やインターネットを用いた調べ学習をしたりします。

3.「構成を考える」

IMG_2042-001

アイデアが出てきたら、「一番伝えたいこと」を考えます。自分の文章を読んだ後、読者に何を感じて欲しいか想像して、効果的な構成を考えます。構成が決まったら、「書きことば」を使って書き始めます。書き出しの方法、物語の型、論理など、内容に応じて、表現の技術を指導します。

2016年 読書感想文実績

【読書感想文コンクール 学校代表】

  • 区代表 1名
  • 学校代表 5名
【読書探偵コンクール】

  • 最優秀賞 1名

2017年 課題図書特集

2017年 読書感想文課題図書」ページでは、今年度の全国青少年読書感想文コンクールの課題図書についての書評・ポイントを、順次公開しています。

詳細

授業時間と日数

  • 一般生: 90分 × 3コマ(完全マンツーマン)
    • 講師1名:生徒1名の完全マンツーマンの指導となります。講師が寄り添いながら言葉を引き出します。読書が苦手な子でも安心してご参加ください。
  • 在籍生: 90分 × 2コマ
    • 講師1名:生徒2名の通常指導となります。清書をご希望の場合、あるいは、作業の進度によっては、通常授業も含めた指導になります。完全マンツーマンの指導をご希望の場合は、別途お申し出ください。

講習期間と時間

講習期間

  • 次の期間のうち、日曜日を除くご都合のよい日に自由に設定できます。同じ日に2コマ以上受講することも可能です。
    • 【前期】2017年7月3日(月)~ 8月4日(金)
    • 【後期】2017年8月18日(金)~ 8月31日(木)
  • ※日曜日はお休みです。

時間

講習日時は、お申し込みの時点で決まっていなくても構いません。調整の上、決定となります。また、空き状況によっては、ご希望の日時をお取りできないこともございます。何卒、ご了承ください。

教室の場所


より大きな地図で リテラ言語技術教室 を表示

授業時間と受講料(税込)

一般生(小1~高校生)

90分 × 3コマの受講料(完全マンツーマン)
27,900円(税込)

在籍生

90分 × 2コマの受講料
10,800円(税込)
完全マンツーマンをご希望の場合:18,600円(税込)

注意事項

  • このコースは、生徒一人ひとりの感じ方を大切にしながら、課題図書の内容理解・作文の構成立てをサポートするコースです。お子様の進度によっては、講習期間内に課題が終了しない可能性もございます。
  • このコースは、コンクールに入賞することを保証するものではありません。読書感想文を通して、本質的な読解力と文章力を高めることを目的としております。

事前相談・お問い合わせ

夏期講習受講前に、教室に関するお問い合わせ、学習状況やご要望などを共有するご相談を承ります。

夏期講習 お申し込みフォーム